道場の特徴

1、  練兵館は、全国でも数少ない、個人で経営する剣道場であり、昔ながらの寺子屋的な雰囲気があります。
2、  警視庁の剣道本流の教えを基本に置き、スポーツとは全く違う、武道として、「剣の道」を指導しております。
3、  勝負に勝つことも重要ですが、それ以前に基本を守り、礼儀を重んじ、そして人を思いやる素直な青少年育成を目指しております。
4、  心身を鍛えるために、時には厳しいこともありますが、あくまでも、子供の成長に見合った段階的な指導をしております。
5、 

教員、警察官を始めとした、普段は指導者側にいる多くの高段者の方々と共に練習ができます。

子供から高齢者まで共に練習をすることで、上下の関係を学べます。

6、  台湾、韓国を始めとする世界各国との剣道交流があります。国際感覚を身に付けるチャンスを与えております。
7、  小学生は、道場にて毎年合宿を行い、社会秩序や人間関係作りを重視しております。
8、 江戸三大道場であった練兵館の理念を引継ぎ、剣道で活躍するだけでなく、地域社会や日本の世直しをする視野の広い人材育成を目指しております。
     
身を整えれば、心も整うと言います。剣の理法、声(気合)、姿勢、昔からの正しい教えに従えば、自然と心も整うということです。勝ち負けは目先のことです。あくまでも心を整えることが大切です。

 

練兵館

 

納会およびもちつき大会

お問い合わせ

●道場名
練兵館(れんぺいかん)
●所在地
〒323-0807
栃木県小山市城東3-21-23
●TEL/FAX
0285-23-5145

大きな地図で見る

Top